BOOK NOW

JP

THE APARTMENT HOTELS KOU

2022 SPRING

実は小樽、老舗のお餅屋さんが多い街って知っていましたか?

今回ご紹介する「みなともち」さんもその一つ。

創業71年、手作りの和菓子を真心込めて提供しています。

 

北海道民に古くから親しまれるべこ餅は優しい甘さで絶品!

草べこ餅はみなともちだけの商標なんだとか。

 

その日の朝の作り立てを販売しているため、品数の多い午前中に行くのがオススメです。

9時頃が最も品数の多い時間帯なんだそう。

少し早起きをして朝のお散歩に足を運んでみてはいかがでしょう。

店名 みなともち 本店
所在地 〒047-0024 小樽市花園4丁目10-13
営業時間 8:30〜17:00(無くなり次第終了)
定休日 日曜、祝日(お盆、お彼岸などは営業)
電話番号 0134-23-2555
URL https://www.minato-mochi.com/

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 WINTER

創業明治32年。田中酒造は小樽で120年以上お酒を造り続けている歴史ある造り酒屋です。 酒造りには天狗山の伏流水と北海道産の酒造好適米を使うなど、道内の素材を使うことにこだわっています。 一般的に酒造りは冬の間に行われますが、亀甲蔵は一年中仕込みを行うため、どの季節に行っても酒造りを見学できます。朝9時頃には、実際に機械が動いている様子を眺めることも可能です。 発酵したお酒を絞る時期には、通常ほかのお店には卸されない、加熱処理を施さない搾りたての生原酒を購入できるのも大きな魅力の一つ。 製造場の見学後には代表銘柄である「宝川」などをご試飲いただけます。 長年守られてきた技が作り出す繊細な味をぜひご堪能下さい。

店名 田中酒造 亀甲蔵
所在地 〒047-0016 北海道小樽市信香町2番2号
営業時間 9:05-17:55
※10名様以上で製造場を見学される場合は、必ず事前に田中酒造HPまたはお電話で予約ください。
定休日 なし
電話番号 0134-21-2390
URL https://tanakashuzo.com/
予算 1,000円~

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 AUTUMN

大正7年(1918年)の創業当初から変わらぬ趣ある外観の老舗和洋菓子店。 看板に大きく書かれた「パヌモア」はフランス語の松(Pin)と月(Mois)を合わせた造語だそう。 店内に入るとショーケースにびっしりとお菓子が並んでいて、どれを買うか迷ってしまいます。 名物は、優しい甘さのどら焼きの中にびっしりと栗が入った「マロンどら焼き」。栗の甘さがどら焼きと絶妙にマッチしています。 小樽後志地域の農産物を使った小樽美人ブランドの「潮どら焼き」と「生どら焼きラズベリー」もおすすめ。 潮どら焼きは岩内町の海洋深層水から作られた「星の塩」という塩と発酵バターを使ったほんのりしょっぱいどら焼きです。 生どら焼きラズベリーは後志産のラズベリーを加えた生クリームと小豆餡をはさんでいて、ラズベリーの酸味と小豆の甘みの組み合わせは相性抜群です。 冷凍された状態で販売されているので、15分~20分ほど自然解凍させてからお召し上がりください。 小樽市民御用達、まちの甘味処の味をぜひご賞味ください。

店名 菓匠 小樽松月堂
所在地 〒047-0032 北海道小樽市稲穂1丁目8−13
営業時間 9:00-18:30
定休日 元旦
電話番号 0134-32-2220
URL http://otaru-shogetsudo.com/
予算 1,000~3,000円

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 SUMMER

UNGA↑はかつて小樽随一の物流拠点であった旧小樽倉庫に店を構えています。北前船の寄港地であった小樽は、日本海側の各地から生活物資が集まるとともに各地の文化も輸入されてきました。このUNGA↑では北前船の西廻り航路の寄港地にちなんだ商品や、小樽にゆかりのあるオリジナル商品が数多く取り揃えられています。 そして、その商品は1つ1つディープなストーリーを持っていて、店員さんからお話を聞きながら買い物しているとちょっと小樽のことに詳しくなれるかもしれません。UNGA↑に足を運んだ後に街を歩くと同じ小樽の街もちょっと違った見え方がしてきます。 小樽を訪れた思い出に特別なギフトを選ばれてはいかがですか。

店名 小樽百貨UNGA↑
所在地 〒047-0031 小樽市色内2丁目1−20
営業時間 11:00-18:00
定休日 火曜日(営業の場合もあります)
電話番号 0134-65-8150
URL https://unga-plus.com/

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 SPRING

全粒粉を挽いて作るところからこだわった数々のパンを楽しめる人気店です。急坂の上にありKOUからは徒歩32分(車で7分)と少し距離はありますが、それ以上に食べる価値がある逸品ばかりです。材料を店内で一からつくるため、味や風味の違いは明らか。売り切れ次第閉店してしまうので、昼前に買いに行くのが吉です。

人気商品は何と言ってもクロワッサンと全粒粉パン。クロワッサンは多く焼けないため、手に入れられたあなたはラッキーかも。

店名 パン ヨルトノ
所在地 〒047-0034 北海道小樽市緑3丁目12−41
営業時間 10:00-16:00 (売切れ次第閉店)
定休日 水曜日+不定休
電話番号 080‐3231‐5851
URL https://yorutono.shopinfo.jp/
予算 ~1,000円

THE APARTMENT HOTELS KOU

2020 WINTER

KOUから徒歩3分、花銀通りの入り口角に構える明治44年創業の老舗です。水飴を使用せず、砂糖だけで仕上げる「水晶あめ玉」の一品だけを取り扱っています。着色料、保存料等も使用しておらず、砂糖の自然で素朴な甘さをお楽しみいただけます。袋入りや缶入りが選べるので、自分用にもお土産にも困りません。小樽の歴史ある美しい輝きをぜひ思い出と一緒にお持ち帰りください。

店名 澤の露本舗
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園1丁目4−25
営業時間 11:00-16:30
電話番号 0134-22-1428
URL https://otaruame.com/
予算 500円〜

THE APARTMENT HOTELS KOU

2020 SPRING

KOUから徒歩15分ほどのところにある雑貨屋さんです。“vivre sa vie”はフランス語で「好きなように暮らす」「生活を楽しむ」という意味。小樽市指定歴史的建造物を利用したお店で、素敵な雰囲気と可愛い雑貨たちが並ぶ空間がたまりません。小樽や札幌近郊の作家さんの作品も置いてあるので、お土産を探しにぜひ訪れてみてください。

店名 vivre sa vie+mi-yyu ビブレサヴィプラスミーユ
所在地 〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目4-7
営業時間 11:00-18:00
定休日 月曜日、第3火曜日
(祝日の場合は振替休業せず営業)
電話番号 0134-24-6268
URL https://www.instagram.com/vivmiyu_yumi/

THE APARTMENT HOTELS KOU

2019 WINTER

小樽といえば、かま栄。100年以上の歴史を持つかまぼこの専門店です。KOUからわずか100mほどのところにある花園店は2019年11月にリニューアルオープンしたばかりです。 臨港線沿いの工場直売店では、かまぼこが作られる過程を見学することもできます。小樽のお土産に買うもよし、お店で出来立てを食べるのもオススメです。中でもすり身をパンで包んだ、かま栄オリジナルの「パンロール」は揚げ立てが一番。ぜひ店頭に足を運んでご賞味ください。

店名 かま栄 花園店
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園1−8−2
営業時間 9:30-18:30
定休日 1月1日
電話番号 0134-22-1033
URL https://www.kamaei.co.jp/
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】

THE ROOMS

部屋紹介

この街を愉しむためのお部屋を紹介します。
お一人で、仲間と、ご家族で、どんな使い方にもピッタリの、
居心地の良いおうちのようなお部屋をご用意いたしました。