BOOK NOW

JP

THE APARTMENT HOTELS KOU

2022 SPRING

母の手料理に負けない優しい味はいかがでしょうか。

 

扉を開ければ、キャンドルの灯りをイメージした暖かい光とそのアットホームな雰囲気が、あなたを包み込んでくれます。2009年に開業した洋食レストラン「小樽Muse」は、オープン以来小樽商大の学生にも市民にも愛されてきました。シェフの主人とアート好きな奥さんが経営しているこのお店では、雰囲気作りにも力を入れているため、店内はリラックスできる空間が広がっています。

 

ここで作られるものは全て作り置きなしで、注文を受けてからシェフが心を込めて調理します。一番人気の熟成煮込みハンバーグステーキは健康志向の味付け。幾度となく研究を重ね丹念に煮込まれたデミグラスソースは、いくら食べても飽きないような奥の深い味付けです。

 

シェフのこだわりをこの値段で楽しむことは他では出来ません。小樽に来たら、まずはここでそのロマンを感じてみてください。英語対応可、クレジットカードやPaypayなど現金以外の支払いも可能。心遣いが隅まで届くこの店を是非ご堪能ください。

店名 小樽Muse
所在地 〒047-0032 北海道小樽市稲穂1丁目11-7
営業時間 ランチ 11:00-14:30(L.O14:00)
ディナー 17:00-21:00(L.O20:00)
定休日 毎週月曜日、祝日の場合は翌火曜日
電話番号 0134-31-6300
URL https://www.otaru-muse.com/top.html
予算 平均1500円(880~2200円)

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 WINTER

KOUから歩くこと5分。花園の路地に佇む真っ赤な看板が目印のお店が五香飯店です。 創業から半世紀以上変わらない味が市民に愛されています。 沢山の魅力的な北京料理が並ぶ中でも、おすすめは炒飯と焼き餃子です。 ねぎや椎茸、グリーンピースなど具沢山の炒飯は紅生姜の酸味によって引き締められ、箸が止まらない美味しさです。 焼き餃子はもちもちとした生地の中にジューシーなお肉がたっぷり包まれた、ボリュームたっぷりのひと皿となっています。 お持ち帰り可能な一品料理も豊富に取り揃えられているので、宿でも店内でも、小樽の老舗北京料理店の味をご堪能ください。

店名 五香飯店
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園1丁目6ー6
営業時間 11:30-16:00
定休日 月・火曜日
電話番号 0134-32-7825
URL https://twitter.com/Gokou_otaru
予算 炒飯:780円
焼き餃子:550円
辣椒鶏:1,300円 他

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 AUTUMN

小樽駅から徒歩5分、梁川通りなかほどのひときわ賑わったお店が若鶏時代なると本店です。 名物は食べ応えバツグンの鶏の半身揚げとザンギで、単品でも定食でもお召し上がりいただけます。 最近新たに、半身揚げやザンギの自動販売機が導入されました。下味がついた状態で販売されているため、宿やご自宅で熱々の出来立てが楽しめます。 1959年の創業以来、市民に愛され続けてきたソウルフードをぜひご賞味ください。

店名 若鶏時代なると本店
所在地 〒047-0032 北海道小樽市稲穂3丁目16−13
営業時間 11:00-20:30
定休日 不定休(HPからご確認いただけます)
電話番号 0134-32-3280
URL http://otaru-naruto.jp/index.html
予算 ザンギ(5個):650円
若鶏の半身揚げ:980円
手羽先(5本):650円
若鶏定食:1,250円
ザンギ定食:940円
若鶏・寿し(7カン)セット:1,850円 他

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 SUMMER

KOUから徒歩8分の位置にある「小樽ミルク・プラント」では、飾り気のない安心する味のソフトクリームが楽しめます。 昭和11年に保証牛乳を創業して以来守り愛されてきた人気の味で、小樽市民なら知らない人がいないほどの定番となっています。 チョコレートやストロベリーといった定番の味に加え、北海道ミルクや夕張メロンといったご当地の味もあり計11種類が揃っています。サイズもレギュラーから全長30cmあるNYジャンボまで4種類から選べます。 駐車場もありますが、散歩してひと汗かいてからのソフトクリームを味わってみるのもおすすめです。

店名 小樽ミルク・プラント
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園2丁目12−13
営業時間 平日・土曜:11:00-18:00
日曜・祝日:10:00-18:00
※4月中旬~11月上旬のみの営業のためこの季節に是非!
定休日 無休
電話番号 0134-22-5192
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1001092/

THE APARTMENT HOTELS KOU

2021 SPRING

KOUから徒歩圏内にある地元の人々に愛される洋食屋さん。1948年創業で小樽を代表する老舗です。広々とした店内で、飾ってある小物や照明の優しいあかりが昭和を感じさせてくれ、落ち着いた時間を過ごすことができます。ソースカツ丼、ハンバーグナポリタンなどのご飯系はもちろん、プリンアラモード、コーヒーゼリーなどのデザートも人気です。時間を忘れてゆっくりしたいときはコロンビアでくつろいでみてはいかがですか?

店名 喫茶コロンビア
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園1−10−2
営業時間 11:00-22:00 (21:30L.O.)
定休日 不定休
電話番号 0134‐33‐5178
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1019954/
予算 ~1,000円

THE APARTMENT HOTELS KOU

2020 WINTER

KOUから徒歩10分。化学調味料を使わない天然だしの自家製スープは、醤油・塩・味噌と昔風小樽ラーメンから選べます。麺も自家製、卵不使用で歯ごたえのいい細麺。 お店に入ると温かく迎えてくれ、美味しいラーメンと合わさって体も心もポカポカになれます。寒い小樽の冬の小休憩にぜひ立ち寄ってみてください。駐車場あり。

店名 自然派ラーメン処 麻ほろ
所在地 〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目7ー77
営業時間 火〜木・日 10:00-15:00(L.O.14:45)
金・土 10:00-15:00, 17:00-20:00(L.O.19:45)
定休日 月曜日
電話番号 0134-32-0140
URL https://www.instagram.com/_ma.ho.ro_/
予算 800円〜

THE APARTMENT HOTELS KOU

2020 SPRING

KOUから徒歩1分。ランチタイムには海鮮丼が三つ楽しめるミニ丼セットや、生ちらしセット、定食メニューなどを1,000円以下というとてもリーズナブルな価格で、そして常に新鮮なネタでお楽しみいただけます。地元の人も通う人気店なのでいつも賑わっています。夜も23時まで開いているので飲み屋としても利用できます。ぜひ花園の雰囲気を感じてください。

店名 聖徳太子 飛鳥店
所在地 〒047-0024 北海道小樽市花園1丁目12-21
営業時間 11:30~14:00(L.O.13:45)
17:00~23:00(L.O.22:40)
電話番号 0134-31-4224
URL https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010601/1002437/
予算 ランチ1,000円〜
宴会飲み放題付き4,500円〜

THE APARTMENT HOTELS KOU

2019 WINTER

KOUから徒歩15分ほどのところにある、歴史ある小樽の軟石倉庫を改装したカフェバーです。店内はモダンな雰囲気で、カウンターの上に酒瓶が並ぶ広いオープンキッチンが特徴的です。オーナーが自ら捌いて提供する小樽地鶏のランチからディナーまで様々なメニューで楽しむことができます。ランチセットは、1,350円で絶品料理が楽しめてとてもお得。ぜひ小樽の新しい名所へと足を運んでみて下さい。

店名 石と鉄 STONE and IRON
所在地 〒047-0031 北海道小樽市色内2丁目2番8号
営業時間 11:30-22:00(木曜日 15:00-22:00)
定休日 月曜日
電話番号 0134-61-1214
URL https://www.facebook.com/stoneandiron.otaru/
予算 1350円 (ランチ)
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】
KOU(コウ) 札幌 ザアパートメントホテルズ【公式】

THE ROOMS

部屋紹介

この街を愉しむためのお部屋を紹介します。
お一人で、仲間と、ご家族で、どんな使い方にもピッタリの、
居心地の良いおうちのようなお部屋をご用意いたしました。